ある殺人事件に纏わる話なんだが俺の家族、犯人のオッサンと同じマンション(階下っつーか真下にそのオッサンの家族が住んでた)に住んでてさ、家族ぐるみの付き合いがあったのね

んで、ここからが本題なんだけど
小5、6の頃だったか、そのオッサンが若い女の子を殺す夢を頻繁に見てたのよ
まだ消防だったし怖かったから、親にも言ってみたんだけど「冗談だろうとそんな事を言うな!」ってこっぴどく叱られた
まさか数年後にそれが現実に起こるとは思ってもみなかったしね




当然、事件の後オッサンの残された家族は夜逃げ同然に引っ越してちゃった訳よ

んで何が気味悪いって今日タバコ買いに近所のコンビニ行ったらさ、そのオッサンの元嫁に10年弱振りに会って声かけられたのよ

元嫁さんが変わりすぎてて、最初誰だか分からなかった
かなりふくよかな体型だったのに骨と皮しか残ってないと思うくらい痩せこけてて目の隈がすごくてさ・・


こんな偶然あるんだろうか?

本当に長文乱文すまない
自分でもよく分からないくらい混乱してる


その辺の経緯をさりげなく聞いてみたが、一度は実家に戻ったらしい
ただ、息子が居て進学や就職云々って話になったから2、3年前にこっちに戻って来たんだと


事件は確か7~8年前の出来事なんだが殺人と死体遺棄ってそんなに早く出てこれるのだろうか






 
カテゴリ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック