オチがないけども、関西方面に女友達7人とドライブで旅行に行ったときの話。
同行者の中に霊感があるAがいた。本人曰く、何となく悪いものが見える程度とのこと。

で、その日は有名なお寺にいったんだけど、途中でAが「嫌な感じがするので引き返そう」と言い出した。
私や友人Bは「Aが言うなら」と同調したけど、残り4人(C,D,E,F)はせっかくだから行きたいと主張。
そのため私とA、Bは途中の別の観光地で車をおろしてもらい別行動することに。





そして、数時間後に合流したんだけど、C~Fたちは「特段なにもなかったよ」とあっけからんとしてた。
Aはみんなに「余計なこと言ってしまいごめん」と恐縮しまくってた。

でもその日夜異変が起きた。
一つの部屋に集まってゆっくりしてると、Cがいきなり倒れ、そしてなぜかAが泣きながら意識のないCをたたきはじめた。
はたくとかそんな感じじゃなくて、グーで何回も殴る。
みんな唖然としてたけどハッとしてAをとりおさえた。

Aによると、Cの体が黒い影に乗っ取られるのを見たため何とかしなくちゃと思ったらしい。
Cは殴られてる途中で意識を取り戻したらしく、当然殴られたことに怒っていたため、旅行中は全く二人は会話しなかった。当然ではあるけど。

後日AとCは仲直りしたのだけど、当日の話で不思議なことがあった。
Cは別行動中の出来事をほとんど覚えていないとのこと。別行動してからその日の夜倒れるまでの記憶がとびとびらしい。
Cと行動をともにしていたD、E、Fたちは、「別行動中の記憶はあるけど、Cがいたのかなぜか思い出せない」とのこと。

どうにもわけがわからなくて、仲間内では「キツネに化かされたのかな」ということで無理やり納得してる。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック