時空のゆがみのカテゴリ記事一覧

世の中の怖い話を集めています。

カテゴリ:時空のゆがみ

  • 小島新田から川崎大師まで自分以外の人が消えた
    2019年10月08日不思議な話時空のゆがみ

    オチとかは特にないけど、自分的にはちょっと不思議な体験をした。京急大師線に乗っていた時のこと。京急川崎から乗って川崎大師で降りる予定だったのね。でも、座れたのと、平日の午前中で比較的車内が空いていたのとで、京急川崎を出発して割とすぐにウトウト寝てしまった

    記事を読む

  • 家に帰ると親友の妻が俺の妻になっていた。
    2019年10月07日不思議な話時空のゆがみ

    俺には中学のころからの付き合いの親友がいる。大学も同じところに進学し、会社も同じところに入った。女の取り合いをしたこともあった。結局、会社で開かれるタイピングコンテストでいい成績をとったほうが彼女に告白するということになり彼女は親友の妻となった。彼女の名

    記事を読む

  • 金縛りが解けて外に出ると冬だったのに真夏になっていた。
    2019年10月03日不思議な話時空のゆがみ

    925 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/29(月) 17:13:23.27 ID:uuEXMwcq0.net文章下手で読みにくかったらごめん昔の話大学時代は、バイト三昧で正直今思い返しても、よくそんなに働いたなと感心するほどだった。朝からコンビニバイト、昼は大学で寝てwww、夜

    記事を読む

  • 仲良し3人組で公園でそんでいたが・・不思議なことが立て続けにおこり、仲良し3人組が2人になってしまった。
    2019年10月02日不思議な話時空のゆがみ

    幼い頃の話し当時自分は父親の会社の社員団地に住んでいた。隣の家にkちゃん、1つ上の階にNちゃんという同じ年の子が住んでおり、毎日3人で遊んでいた。ある日団地の公園で遊んでいたとき、Nちゃんが「おやつの時間だから一旦帰るね。みんなの分も持ってくるから」と言うの

    記事を読む

  • 幼稚園の頃。家で昼寝して目が覚めると知らないおばさんと女の子がいて「あんたこそ誰?なんでこのうちで寝てるの」
    2019年09月03日時空のゆがみ子供

    子どもの頃の話。 前提としてうちは田舎で、当時は日中はどの家も鍵なんかかけてなかった。 当時私は(たぶん)幼稚園児で、夏休みだったから家で昼寝してた。 ぱっと起きたら横に知らないおばさんと、自分と同じくらいの年頃の女の子がいた。 「誰?」 って聞いたらお

    記事を読む

Twitter プロフィール
怖い話が好きです。よろしくお願いいたします。
人気の記事
Copyright © オカルト夜話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます